19th南区塾開催

◆講演テーマ:「農家と消費者が支え合う農業を目指して」

    ~南区豊滝でのCSA(地域で支え合う農業)10年の歩み~

◆講師:伊達 寛記さん

    ・南区豊滝「ファーム伊達家」園主

    ・北大法学部卒。国家公務員を経て農業を志し各地で研修後、05年南区豊滝に新規就農。無肥料無農薬の自然栽培、固定種野菜の自家採種、会員制の野菜の宅配(CSA)に取り組んでいる。

◆日時:2月14日(土)午後1時半~

◆会場:札幌市南区民センター視聴覚室

     札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1

講演動画はこちら

 

18th南区塾開催

◆講演テーマ:「TPPに負けず撃退する戦略」

       ~米国や本州の産消連携の取り組みを参考に~

◆講師:久田 徳ニさん

     北海道新聞社編集委員・北海道大学客員教授

     道新での現在の担当は「道新ぷらす」「小学生新聞」「日曜版・知究人」な

       ど。著書に「あぐり博士と考える北海道の食と農」「TPPと食の安全」な

       ど多数。

◆日時:2月1日(日)午後1時半~

◆会場:道新プラザ Do-Box

               札幌市中央区大通西3丁目 道新1階

 

ご一緒に、食の安全やTPPといった身近なテーマについて考えました。

 


新しい発想で農業と消費者の交流を進めます

ぶどうの会は、「南区の果樹と農業を考える会」の愛称です。「ぶどうの房」のように、様々な知識能力を持つ人々が農業の活性化のために集まって活動することを念願しています。

サクランボ

ぶどうの会のステージはこんなところ

八剣山の春

会員農園(サイト内)

・・新着情報・・